So-net無料ブログ作成
臨書/高野切第一種 ブログトップ

好きになる理由 [臨書/高野切第一種]

kouyagire2.jpg
※クリックで拡大します^^

何となく梅雨らしいお天気になってきました。
昔から雨は嫌いです…でもそれも気の持ちようなのかなって最近思います。
テレビであるタレントさんが言っていたのですが
人が発する言葉の力は、人の脳内にも作用する、と…。
要するに何か辛い事、嫌な事があっても、
「楽しい」とか「幸せ」を連想するような言葉を口に出して発していると、
自然と脳内にその言葉が作用して、何だか楽しくなってくる、というのです。
それは極端な話かもですが、まんざらこれは間違ってないって思いました。
嫌な気持ちを口に出すと、余計に嫌な気持ちになって、
周りも何となくそんな雰囲気になって…
それって良いものを生み出せるはずのない連鎖になってしまう気がするんです。
いつもいつもマイナスになるような言葉ばかり口にしている人の周りを
幸せは避けて通ってしまうような気がしませんか?
嫌いな雨も、何だか楽しいかも^^…そんな風に声に出したり
雨でも楽しくなるような事を探して過ごしていたら
長い梅雨も苦じゃなくなるような…そんな気がしました。
…手始めに最近お気に入りの傘を買ったので雨でもいつもより何だか嬉し楽し♪です^^

人の言葉って暗示をかけるような作用は絶対にあるって思います。
嫌いな理由、辛い理由、嫌な理由を探すのではなくて
好きになる理由、楽しくなる理由をどこかに探していきたいです^^


今日の画像は先日始めた高野切第一種の続きから。
高野切の解説はこちらにありますので気になる方はどうぞ^^
古典の仮名、書いてみるととても難しいです。
行間だったり間だったり、絶妙なもので保たれているような印象を受けました。
仮名の古典臨書としては初心者のわたし。
躓いてばかりでなかなか先へ進みません…ヒドイ有様であります^^;
でも、これもヒドイヒドイと言っていても脳内に良い作用をしないと信じて(笑)
あ〜楽しい〜♪とつぶやきながら臨書していきたいと思います^^
修行あるのみ[手(グー)]

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^
nice!(0)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
臨書/高野切第一種 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。