So-net無料ブログ作成

Simple [くらし]

kyosho_johuku1306.jpg

最近なかなかブログ更新が出来ずにいます。
バタバタと慌ただしいのもありますが
それよりも何よりも、心の中の整理がついていないから…というのが一番の理由です。
色んな事があるし、色んな想いもあるのですが…
言葉に出そうとすると何も出てこなくなってしまう。
とにかく…何というのか、自分との格闘というか
それが常に私の中で起こっていて、まとまりがつかないというか^^;
ずっと、自分の想いを活字にすることで、
自分自身の整理をつけて来たような所もあったのですが
それすらも、今はなかなか出来なくなってしまいました。

どうしてこうも、複雑なのだろう。
物事は常にシンプルで、複雑にしているのは自分自身なのだと
いつも言い聞かせてきました。
実際、大抵の事はそうなんだろうと今も思います。
でもねぇ…そう簡単にはいかないこともあって。
けれど、複雑に感じるものこそ、尚更のこと
余計な事は考えずに、単純に考えていくべきと感じます。
邪念や雑念を出来るだけ取り払う事…そうしなければ
本当に大切なもの…本質を見逃してしまうから。

そう、大切なのは本質だけ。他の事に惑わされないようにしなくてはね。

…あぁ、やっぱりこうして纏まらないなりにつらつら綴ってると
ほんの少し、バラバラした気持ちが纏まってくれる感じがする。


※写真は6月の課題より。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ご無沙汰の間に [書教室]

shihan_jizen.jpg

とてもとてもご無沙汰しております。
母が帰ってきた後、慌ただしい日々を過ごしておりました。

母帰宅→一週間で肺炎のため入院→二週間で良くなるもまた悪化→未だに入院中。

簡単に言えばこんな感じで…^^;
その間、母の状態の波がありすぎて、それに振り回される日々でした。
こちらに帰ってくる前に、九州で肺炎にかかっていて治療中だったのです。
ハッキリ言ってこちらに帰ってこれる状態ではなかったと私は思います。
でも、飛行機も取ってしまっていて、向こうのお医者様からも
大丈夫でしょうというゴーサインが出たらしいため、
強行突破というか何というか…で、兄が連れて帰ってきたのでした。
ま〜きっと向こうでも大変だったのでしょう。母を看るのが。
しっかしそのお陰で一週間でまた入院とは。
色々言いたい事はありますが…今それを言っても仕方ないのでね。
とにかく大波のような波に何度も遭いながら、
ここ数日は少し落ち着いた状態を過ごしてくれています。
それでもいつまた大きな波がやってくるか全くわからないので
気持ちは全く休まらないままであります…vv


******


そんな中でも、お稽古は相変わらず頑張っておりました^^
ご無沙汰の合間に色々あったのですが…
6月は前々から言っていたように、夏にある師範試験の前に
提出しなければならない課題の締め切り月だったのです。
それがこの間の日曜日でした。

唐代の楷書の全臨250枚以上、
隷書の臨書20枚以上、
論文20枚以上、
仮名交じり半切1枚、聯1枚、
蘭亭全臨全紙に1枚

これが課題です。
蘭亭はこの間の講座後に一気に仕上げておいたのでセーフ。
なので私は顔真卿の多宝塔碑全臨(500枚以上になってしまった^^;)、
曹全碑臨書100枚、
論文27枚を仕上げました。
これらはすべて和綴じをして提出することになっており、
その和綴じ作業を日曜にみんなで集まって作ったのでした(写真上がそれ!)
私は楷書全臨が500枚になってしまったので、
1冊ではとても綴じられず、結局上中下巻の3冊になってしまいました^^;
でも、表紙を付けて出来上がったものを見ると達成感が〜;;
やっとここまで来たね〜と、みんなで分かち合いました^^
まぁ、不備があったらやり直し…なんてこともあったりするみたいですが^^;(ヤメテ ソレダケハ!)
とにかく、大きな大きな山をまた一つ、越える事が出来ました^^

色々あるのが人生…その中でやりくりをしながらやっていくしかないんだものね。
とにかく、あとは夏の試験で頑張るのみ!です!^^

shihan_jizen_majiri.jpg

こちらは仮名交じり課題より。






nice!(0)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。