So-net無料ブログ作成
検索選択

思考の迷路 [競書課題練習]

kyoshoren_johuku1209.jpg

作品展の提出が終わり、ちょっとだるーんとしていた海月です^^;
最近どうも、身体より先に頭が動いてしまうからいけない。
色々考えている時間があるなら、練習するほうがいいのに
思ったその時に練習出来ない状況にあったりして
未だに今の自分の環境に適応出来ていないのだと感じる。
そうしていると、頭が余計な事を考え出す。
考えはまた別の考えを生み、螺旋階段を下るように深みへと嵌っていく。
私はこれを「思考の迷路」と呼んでいるのですが(笑)
これに入りこんでしまうと、なかなか出られなくなる…
わかっているからなるべく立ち入らない様にしているのだけれど
わかっていても、思ったようにはなってくれない事もあったり。

そんな話はさておき。

作品展の詳細が決まりました。
■9月18日 (火) 〜 9月23日 (日)
場所はこちらです。
ご興味の在る方、お時間のある方は是非お立ち寄りくださいね。
私も期間中のどれかの日にお手伝いで会場にいるかと思います。
こちらのブログではおおっぴらに身元を明かしていませんので、詳しい内容は載せませんが
もしご興味があって詳しい事を知りたいと思われる方がいらっしゃいましたら
左のメールフォームからお問い合せいただければ個別に詳細をお伝えいたします(PCの方のみ)^^

さて、いつまでもだるーんとしている訳にはいきません(笑)
また次のステップに歩き出しますか〜!^^

写真は9月の課題練習より♪

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

vege-vege [くらし]

vege.jpg

大地の恵み…自然からの恩恵。
言葉にすればそんなふうにしか表現出来ないくらい、語彙の乏しい私ですが^^;
先日、お友達から大地の恵みのお裾分けを頂きました。
おうちで大事に育てられた野菜たち。
普段から食卓に上る事が多いものばかりで、それだけでも充分ありがたいのですが
こうして近しい人が心を込めて育てたものたちの、何と愛おしいこと。
色も鮮やかでキレイ。自然ってすごい。
もちろん、普段から農家の方達が作ってくれているものも
そういう気持ちで頂かなければいけないのですが^^;
でも、小さくてもしっかりピーマンの形をしていたり(笑)
食べた時のプチンっていう小さなトマトたちの皮の張りとか弾け具合とか^^
そういう何だかいつも頂いているのとも少し違う、小さな事に愛おしさを感じてしまいますね。
何より、お友達の、元気に育って~っていう気持ちを一杯浴びながら育った子たちだから
余計にそんな風に感じるのかもしれません^^

見ているとかわゆくて食べるのが勿体なくなっちゃうところですが^^
でも、新鮮なうちに頂きたい気持ちも抑えきれず(笑)
早速頂きましたよ~。ご馳走さまでした♪
ピーマンはせっかくなので生で頂くことに。
ごま油と塩のシンプルな味つけ。ちくわと合います^^
ゴーヤはいつもチャンプルかサラダか…マンネリのメニューになっちゃうので^^;
今回はフリッターにしてみました。
これが予想以上に美味しいっ^^
苦味は多少残りますが、油で揚げる事で随分食べやすくなります。
まわりの衣がサクサクで、ゴーヤはホクホク。
カレー粉を衣に混ぜたものと、プレーンで揚げて塩とコショウを効かせたものとを作りましたが、
どちらもビールのお供に合いそうです。
…と、あまり飲まない私が言っても説得力ないですが(笑)

夏の太陽を一杯浴びた野菜たちを頂いて、
私も一杯パワーを貰いました!
お友達に感謝、大地に感謝です^^

そうそう、先日の姪甥にひと肌脱いだお習字のお手本。
画像載せるの忘れてましたのでこちらに^^
う〜む。微妙だ(笑)

tehon.jpg
nice!(3)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

やることありすぎっっ [書あれこれ]

wagaomou1.jpgsonoko1.jpg

作品展の締め切りが過ぎ、ようやく束の間ちょこっと一息です。
気持ち的にいつもどこかに作品の事が頭をよぎりながら
ここずっと来ましたので、提出が済んで肩の荷が下りました(笑)
他の方の大半は臨書作品で、大作が多いので
締め切り日の作品選びの時も圧倒されました。
展覧会を見るのが楽しみです…自分のはどうでもよかったりしますが^^;
私も臨書が書きたかったなぁというのがホンネ^^;
だって、すごくみんなの作品カッコイイんだも〜ん(笑)
創作はある意味基準というものがないし、
あぁ、こうしておけば良かった、ああすれば良かったかな…と
後悔の気持ちばかりなんですよね…うーむ。
でも、それが創作の楽しみなのもまた確か。
不完全燃焼なのは自分のせい。;;クスン
何が一番後悔って、思っていたよりも全然書き込む事が出来なかった事に対して。
今の環境で昔の様に書き込む事は物理的に難しい。集中出来る時間も限られている。
この困難をどう乗り越えようかとそればかり考えているのですが
環境がそう簡単に変わるはずもなく、また自分が変えられる事にも限界があって。
それでもその中で何とかやってくしかないのだものね…愚痴を言っても仕方なし(+_;)
来年の、師範試験のために課せられている大きな展覧会では
今回の作品展なんか比べものにならないくらい大きなものを書く予定。
考えなくては…良い方法を。

それはさておき。

先日、九州の兄から
子供達の夏休みの宿題にお習字があるから、
お手本を書いてくれないかというメールが届きました。
夏休みにお習字?昔からそんな宿題あったっけ?
何となく、習字の宿題は冬休みってイメージだったんだけど…。
どうやら、いくつか選択肢があるらしく、
習字が一番簡単そうだから選んだんだって!不純な動機(笑)
でも、そのためのお手本っていうのは学校側からはもらえなくて
勝手に書いてこいみたいな感じらしいんですよ。
そんなの無理ですよね〜。子供に手本なしで書いてこいだなんて。
というわけで、かわいい姪甥たちのためにひと肌脱ぎました。
…ところが、です^^;
やっぱり子供の手本って難しいんですよね〜。
大人が見てキレイと思うスッとした字ではダメなんです。
子供らしく、のびのびと、堂々と、そんな字を書いて欲しいから
手本は重要。手本次第で子供の字は全然変わってしまいます。
ささっと書いて送ってあげるつもりが
私自身がハマってしまい、何枚も練習してしまいました^^;あは(画像はこちら
これじゃ〜ダメですよねぇ(笑)
もっと子供用のお手本をきちんと書けるようになるべく、別途勉強しようと思います^^;
ひらがなの練習って仮名以外ではほとんどちゃんとやっていないのですよね^^;
教室を開ける時が来てから慌てないようにしておかなくっちゃ(笑)
他にも、きちんとした宛名書きとか、実用書も書けるように、それも細々とやりたいと思っています。
(単にキレイにというだけでなく、色んな決まり事なども踏まえて書き分けられるように)
…って、やることありすぎっっ!(笑)

…やっぱり日々勉強です^^;

写真は仮名交じり課題より。

タグ:書あれこれ
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

再び歩き出す [書あれこれ]

renoti2.jpg

この一ヶ月はオリンピック一色という感じでしたね。
私も時間があれば見てました…寝不足気味です^^;
最近のテレビ番組は質が落ちていると常々感じているので
下手な番組を見るよりよっぽど心地良く、
色んな感動を与えてくれます。
何も言葉はいらないし、とにかくその姿勢を見ているだけで
どれだけこの日のために涙を流し、汗を流してきたのかが伝わってきます。
一人一人の選手にそれぞれの背景があり、ドラマがあります。
メダルやメダルの色…もちろん勝負の世界にいる人にとってはそれが目標であり
こだわって当然、こだわらなければいけないとも思いますが
終わってしまえば、惜しくも届かなかった人も、目標としていた色でなくとも、
全てが愛おしく価値あるものと感じます。

*****

私といえば、最近はもっぱら作品展の作品創りに追われていました^^;
もう締め切りも間近…マズイです、今回ばかりは^^;
何だか今までのどの時よりも悩んでしまった作品創りでした。
題材が決まっても、どんなものにするのか方向性を決めても
どうも迷いがなくならない。
これでいいのか?本当にこれで?…そんな気持ちばかりが頭の中を駆けめぐる…
それでももう期限はすぐそこ。
腹をくくってあと一週間、何とか書き上げます^^;

その間、昇段試験の結果がわかり、無事に合格(-。-;)ホッ
次はいよいよ準師範試験です。
やることは次々にやってくる。
それでも、やっぱり書いている事は楽しい。
その時間は私にとってなくてはならないもの。
苦しみ悩んでも、それは楽しい苦しみであり、楽しい悩み。
規模は全然違うけど、きっとオリンピックの選手たちも
元を辿れば似たような気持ちなのかな…なんて
そんな事を思いました。
オリンピックは終わっても、選手達に終わりはありません。
きっと次の目標にむけてまた走り出す。

…私も頑張ろう^^

写真は蓮落ちに書いたかな交じり二首。
nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。