So-net無料ブログ作成
検索選択

頼んだぜ! [くらし]

kyosho_johuku2_1202.jpg

最近、とってもブログの表示やら動作が遅くって、
…結構前からあったのですが++
一番使用頻度が高いであろう夜のいい時間帯が一番ひどいので、
本当にストレスが溜まって(メ-_-)
だって、これじゃあ更新も出来ないし、
せっかく見に来てくださった方にもストレスをかける事になるでしょう?
実は他のブログへ引っ越そうかとまで考えていたんですが…(-_-メ)
…だって、特に障害の知らせもないし、いつになっても改善しないし!
…と思っていたら、やっと何かトラブルがあるらしい知らせがあったので
引っ越しも少し待ってみようと思いとどまったところです^^;

ブログ自体もう6年くらいやっていて、一度引っ越してますからね…
出来れば何度も引っ越したくはないのですが
こちらに引っ越した時、選んだ理由の一つでもあった
写真アルバム機能みたいなものも廃止になってしまったし(-_-#)
それで動作が遅かったら、こちらでやっている意味なんて何一つないという感じで。
やっぱり色んなアクセサリーカスタマイズなども大事ですが
何より動作が速いかどうか、トラブルが少ないかどうか、
これって一番大事だって最近特に感じているこの頃です。
とにかく、しばらくは様子を見ますが
このまま変わり映えないようならホントに考えますわ(-.-#)
頼みますよ〜so-netさん。

万一、こちらにお立ち寄りくださって、
ストレスをおかけするような事があった方がいらしたら
私からお詫び申し上げます<(_ _)>
これに懲りずにまた遊びに来てくださいね!

※写真は今月の条幅課題より

blogram投票ボタンにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ

nice!(1)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

念ずれば花開く [臨書/曹全碑]

sozenhi5.jpg

ちょっとご無沙汰になってしまいました。
何があったというわけでもないのですが
気がつけばもう2月も後半。
毎日を無駄にしないようにと過ごしているつもりでも
結局な〜んにも出来ずじまい…そんなこの頃でした^^;

この1〜2年は私にとってあまり良い意味ではない変化の時期でした。
私を取り巻くあらゆる事が本当に変わってしまった。
人は変化なしで生きていく事は出来ない…それはわかっているけれど
自ら進んで望んだ変化とは全く意味が違う。
何か状況を変えたくて自分自身が投げた石で起こる波紋なら
ある程度の事は我慢も出来るし耐えていけると思う。
そういう石なら何度も投げてきたから。
でもここ最近の変化は、ある日突然誰かが投げた石にぶつかったようなもの^^;
その心づもりもなければ準備もしていない、不意打ちみたいなもの…
多分、今はその石で崩れた体勢を必死に立て直そうとしている時期なのだと思う。
でも、自分が投げた石じゃないから、形も、大きさも、重さもわからない。
だから立て直し方もわからない…そんなところ^^;

思い返すと、私って結構節目節目で色んなものに区切りをつける傾向にあって、
例えば初めて勤めた会社を辞めたとき、
その時付き合っていた(5年近く)彼とも別れることになったり…といったようなこと^^;
結構そういった事が今まで何度かあるんですよね。
友達に、会社は辞めるわ彼氏とは別れるわで
「あんた、どうしたのー!」と驚かれたのを今でも覚えています(笑)
まぁ、会社にしろ彼にしろ、その時点でそれなりに色々事情はあったからなのですが、
きっと自分で何かを変えたかったからというのも大きかったんだと思う。
それまでの生活から何か新しい生活へと…。
今の私もその時の私がまだどこかに宿っていて^^;
今無性に何かを変えたくて仕方がない状況です。
そもそも大きく変わってしまった自分の環境を、吹き飛ばすほどの変化が欲しい。
あ、もちろん相方さんと別れるとかはないですよ〜さすがに(笑)
でも何かを変えたい、何かをしたいとずっと思っているわけなんです。
私が、私の人生を、私の手で変える…そういう事をしたいんだと思う。
…これもまぁ頭で考えているのは簡単なのですがね(笑)^^;あは

でも…時間がかかったとしても
きっと、この状況を変えてみせる…それだけは念じ続ける。
念ずれば花開く…です^^

写真は曹全碑より♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ

nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

写経 [書あれこれ]

shakyo1202.jpg

ここ数日、ずっと写経を書いていました。
…というのも、所属している会で募集があって、
中国のお寺に奉納していただけるとの事で
何年か前にもやったのですが、
これが最後の募集になるかもしれないとの事だったので
また今回改めて出す事にしました。

今回は普通の写経用紙ではなく、紺地銀泥で書いてみました。
本来は金泥が人気なのかな?とも思いましたが
私自身、金よりも銀が好きなもので^^;
実際には本物の金銀の粉や、金銀で出来た墨を磨って使うのですが
それはと〜ってもお高いので(時価です)^^;
今回は本物ではないけれど、それ用に売られている銀の墨を使って。
でも、本物を使ったものは、磨くと光り輝いて、とってもキレイなんですって!
一度書いてみたい物ですぅ^^;
でもこの紺地のに書くとかっこいいですよね♪^^

実は父が亡くなった時、火葬のみで何もしませんでした。
お坊さんも呼ばないし、お墓も立てないし、従ってお経も読んでもらっていません。
それは父の遺言のようなもので、元気な時からずっと言われてきた事なので
周りの親戚に何と言われようと、それだけは兄と共に守り通しました。
だからという訳ではないですが、今回の写経を父のために奉納してもらおうと決めました。
一番最後に家内安全祈願だとか、誰かの供養の為とかっていうのを書くものなんですが
そこに父の名を書き、中国のお寺で守っていただこうと思います。
きっとお坊さんにお経を読んで頂くより、父も喜んでくれると思って^^
もう一枚は父の遺影のところに置いておきたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ

nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

たからばこ [臨書/曹全碑]

sozenhi1.jpg
sozenhi2.jpg

さ、寒いですねぇぇぇ!><
もう、ホントに猫のように
おこたに丸くなって寝ていたい私です(笑)
今日は母の病院の日だったのですが
あまりに寒いので延期にしました^^;
ちょっとお年寄りにはキツイですよね…この寒さ++
何かあっては大変なので、今日は家の中で待機です(笑)

実家の整理が終わってからも
うちに持ってきた荷物の整理はなかなか進まず…
ま〜、私の気持ちが上がらないのでそんな気になれないというのもありましたが^^;
まるで引っ越してきたばかりの時のように
空けてない段ボールがいくつか置いてあるんですけれど;;
それでもほんの少しずつ中を開けて、ちょっとずつ片付けています。
その一つに、アルミの缶に入った大量の写真があります。
何の写真かといえば、父と母の若かりし頃のもの。
まだ二人が出逢う前のものもあったり、子供の頃のものもあります。
ネガはどこにもないので、とても貴重なもの。
今は考えられませんが、サイズがホントにバラバラで、
3センチ角くらいの小さなものもあったり自由サイズといった感じ。
私の知らない父と母がたくさん写っています。
小さい頃に一度見せてもらった事があったように記憶してましたが
その頃はそんなに珍しいものとも思わず、スルーしていたものも結構あったみたいです^^;

reichiku.jpg

本邦初公開(笑)ですが、私の祖父の写真です!
しかも、自分の作品の前で写っている写真。
どこを探してみても、他に作品が写っている写真は1枚もありませんでした。
祖父の作品自体、手元にあるのは2つだけ。
この写真の作品も、この後どこへ行ってしまったんだか…;;
残念なのは、作品が小さくて内容がよく見えないこと。
となりの掛け軸のだったら見えたのに〜(笑)
でも、よ〜く見ると「良寛詩3種」という説明だけは確認できました^^
とにかく、これを見た時は本当に嬉しかったです。
他にも普段の祖父の様子が写っている写真など、
このアルミ缶は宝箱のようでした♪
長い月日を経て私の元へやってきたこの写真。
…宝物です^^

※写真上は今書いている隷書「曹全碑」より。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ

nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。