So-net無料ブログ作成

世界が変わった日 [くらし]

父の病気が発覚して
このひと月あまり、走り回っていた日々でした。
父の病名…食道ガン。肝臓にまで転移。
思いもよらぬ診断でした。
雷に当たったかのような衝撃でした。
それでも、1日は必ず終わり、またやってくる。
立ち止まっている時間を与えてはくれません。
その日以来、すっかり住む世界が変わってしまいました。

抗がん剤治療のための
一度目の入院が先日終わりました。
先生もあまり見たことがないくらいだというひどい副作用。
一週間の予定が3週間にまで延び、先日やっと帰って来ました。
父の入院以来、母は我が家へ来てもらい生活しています。
退院後は、父にもうちに来てもらって一緒に暮らしています。
入院中食べ物が食べられなかったので、かなり体力と体重が落ちてしまいましたが
やっと少し食欲も戻り、元気も戻ってくれているようです。

ゆっくり一息ついてる暇もなく、来月また二度目の入院治療。
そんな生活がしばらく続きます。
今はなるべく体力を回復させてまた闘う事が出来るよう、
最善だと思える事を日々こなしている…そんな感じです。

気がつけばもう7月も終わり。
随分ご無沙汰になってしまいました。
こんな状況なのでなかなかパソコンを開く時間もなく
またそんな心境でもなく…ずっとお休みをしようかとも考えましたが
父の状態や想い出を記録しておくためには、敢えて必要なのではと考え直しました。
人はどんなに覚えていたい事でも、忘れてしまう生き物。
日々の想いや色んな事を残しておくことは、きっと後々何かの役に立ってくれる…そう信じます。
そうは言っても、毎日かなりハードな日々を送っているのでたまにしか更新出来ない気がしますけど^^;
皆さんのところにはなかなか伺えないかと思いますが、
時間が空いた時には携帯から拝見したりして元気を頂いています。
今はどうかそれで許してくださいね。

何が起こるかわからない人生。
皆さんもどうかご自身を、周りの方を、くれぐれも大事になさってくださいね。

タグ:くらし
nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。