So-net無料ブログ作成

True Colors [想い…書に込めて]

truecolors.jpg

私が小学6年生か中1の頃…だったと思いますが
初めて買った洋楽のレコードはCyndi Lauperの1stアルバムでした。
今でも色んな人がカバーしているTime after timeが入っているアルバムです。
一度聞いたら忘れない個性的な声とスタイル、
子供の私にはショッキングで、そして外国への憧れもあったりして
何度も何度も聴きました…私の青春です^^*

このTrue colorsは2ndアルバムだったと思います。
タイトル曲にもなっているこの曲は
歌詞がとても素敵で、大切な人に送りたい曲でもあります^^
子供の頃から変わっている声とスタイルをからかわれて
いつも一人、孤独を感じていたというCyndi。
そんな彼女だったからこそ、こんな曲を創る事が出来たのでしょう。

ありのままの自分を受け入れることは
時にとても勇気のいることかもしれない。
でもそばにそれを認めてくれる人がいてくれたなら
きっと顔を上げて、前を向いて歩いていける気がします。

虹のような本物の輝き…彩りは違えど
全ての人たちに何かしら与えられたColorがきっとあるのだと思います^^


True Colors

哀しそうな目をしたあなた
がっくり落ち込んでしまわないで
私だってよく判るわ
いろんな人たちがひしめき合うこの世の中で
勇気を出すことがどれほど大変なことで
うかうかしていると
すぐに取り残されてしまうことぐらい
そして心の中の闇が広がり
あなたはたまらなくみじめな気分に
なってしまうのよ

だけど私には見える
あなたの本当の素晴らしさが
滲み出している
私にはあなたの輝きが良く判る
だからこそあなたを愛しているのよ
本当の自分を表に出すことを恐れないで
本物の輝きってとってもきれいなのよ
まるで虹のように

だから笑顔を見せて
ふしあわせのままでいることなんかないわ
あなたの笑顔を最後に見たのは
いったいいつの日のことかしら
この世の中があなたをおかしくさせ
何もかもすべて
抱え込んでしまっているというのなら
私に電話してちょうだい
すぐにでも駆けつけてあげるから

私には判る
あなたの本当の素晴らしさが
滲み出しているわ
私にはあなたの輝きがよく判る
だからこそあなたを愛しているのよ
本当の自分を表に出すことを恐れないで
本物の輝きってとってもきれいなのよ
まるで虹のように

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ

nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

リセット [書教室]

kyosho_johuku1106.jpgkyosho_hanshi1106.jpg

久々の更新になってしまいました^^;
実家の父が少し体調を崩して、病院に行ったところ精密検査が必要という診断 > <
母の病院もあったりして病院ばかり行っていたこの頃です。
父の検査の結果、一番心配していた所は問題がなかったのですが
まだハッキリと大丈夫といえる診断をもらっていません。
気になる所があるのです…なので来週また検査です。
年齢も年齢だから、身体のどこかに不調があってもある程度は仕方のない事だとは思っていますが
実際に何かあると本当に心配です。
先日の検査の時には私の胃の方がおかしくなりそうでした^^;
最悪の事も色々考えました。
私もそんな年頃になったのだな…と気持ちは複雑です。

そんなこんなでお稽古の方も行けない時があったりしましたが
課題の提出は無事に済みました。
練習時間がいつもよりちょっと取れなかったけれど
そんな事もありますね…日々ホント色んなことがあります^^;
それでも書く事が出来る時間は、私にとってのリセットの時間。
どんなに色んな想いが巡っても、書いている時間は全てを忘れられます。
そういうものを持っていられるだけ幸せ。
だから他の事も頑張る^^

なかなかみなさんのブログへの訪問も出来なかったりしていますが
また少しずつ時間のあるときにお邪魔しますので
どうぞよろしくです^^

※写真は今月の課題(条幅・半紙)より♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ

nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

すれちがい、そして出逢う [競書課題練習]

kyosho_kaku1106.jpg

私は決して友達が多い方ではありませんが
周りにいてくれる友達には本当に恵まれていると思います。
それぞれがいつもどこかで頑張っていて、何かキラリと光るものを持っていて
その事が私自身にも励みや安らぎを与えてくれるものとなっています。
人との関わりはとても不思議だと再三ここでも話していますが
最近、特に不思議と思う出来事がありました。

以前に展覧会でバッタリ出くわしたというお教室の生徒さんのお話をしました。
彼女とは、クラスは違えど同じ教室に通っているので
どこかで顔を合わせるのは不思議な事でも何でもないんですけれど
何となく最近よくメールなどするようになって、今度ランチでもしようか〜なんて話をしていて
先日それを実現したわけなんですが
色んな話をしているうちに、お互いの今までの人生の歩みの中で
すご〜く近い所で生活していた事がわかったのです。
まず年齢が全く同じだったこと。お互いの初めての勤め先が同じ土地だったこと。
私が結婚して暮らし始めた場所に、同じ時期に彼女が勤めていたこと。
今私が住んでいる場所のそばに、今彼女が勤めていること。
そして何より、今まで書が好きで、ブランクがありながらもずっと何かしら関わり、
今、同じお教室に通っていること^^

ま〜多少の偶然って色々あるけど、
こんなに時間を追ってずっと生活圏が同じってあり得ないよね〜って話をしました。
同じ土地でってだけでなく、時期も同じですから^^;
絶対にお互いに知らないところで今まですれ違っているはずだよね〜と(笑)
そして、やっと逢えたね〜!!って(笑)
何だか盛り上がってしまいました^^

今まで自分も、そして彼女も、
お互いの存在すらも知らずに何年もの間、近くをすれ違いながらきっと生きていたんですね。
それが今、このタイミングで出逢う事が出来た…ってとても不思議です。
もしかしたら、すれ違ったまま一生交わる事がなかったかもしれないのですもの。
すれすれの所を行き来しながら、どこかでその線が交わる運命と、
ずっと平行線のまま交わらない、出逢えない運命と
どこで何が違っていたのでしょうね。

運命のイタズラ? 単なる偶然?
…どちらにしても、私にとっては嬉しいものとなってくれました^^

※写真は今月の競書課題(少数字)より♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ

nice!(2)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

太く、おおきく [書教室]

tehon_johuku.jpgtehon_ren3.jpg

特別講座実技の2回目^^
前回に引き続き半紙の子供用お手本、今回はひらがなにも挑戦^^;
そして条幅の子供用お手本も書きました。子供用条幅は半切半分の大きさです。

前回同様大きく太く書く事が求められますが
大人になるとこれがとても難しいのですよね…自分を含めて^^;
最後にみんなで書いたものを前にずら〜っと貼り出して批評会みたいな事をしたんですが^^;汗
一番感じた事は、みんなとても字形は上手いけれど迫力に欠けるということ。
どうしてもこぎれいな感じにまとめてしまう方が多いように感じました。
大人になるってそういう事なんでしょうね^^;あは
それだと、ずらっと並べた時に目立たなくなってしまうんですよね。
一番目立っていたのはやはりある程度の太さと大きさのあるもの。
子供は細いお手本だと本当にその通りに書いてしまって、
弱々しい子供らしくない字になってしまう、という先生のお話が印象的でした。
子供の感性を生かすも殺すもお手本次第なのかな…なんて思うとゾッとしますけど(笑)
確かに、うちの教室の先生の子供用のお手本は本当にのびのびと書かれています。
だから子供達もとても上達が早いのかな、なんて納得してしまいました。
何十年もずっと子供達に教え続けてきている先生のお話は、
やっぱりとてもリアルでどれをとっても為になる事ばかりです。
色んな事への心構えとか考え方、聞けてホント良かった^^
あと残り2回しかないのが残念なくらいです〜;;

学生時代を終えて働きだしてからも、何度か色んな学校に通ったりしてきましたが
その度にいつも思うのは、年齢に関わらず何かを学ぶ事ってとても楽しいということ。
現役の学生時代にはまったくそうは思えませんでしたけど(笑)
出来なくなってから有り難みがわかるものですね。
今毎日学生のように学校に通えたらどんなにいいか^^;
これからどんな風に自分が学び続けていけるかはわかりませんが、
いくつになっても、その気持ちを持っていきたいとつくづく思います。
そして、今そうしていられる事に感謝。

写真左が条幅、右が半紙手本です^^

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ

nice!(2)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。