So-net無料ブログ作成

つむぐ [ものつくり]

sora09102.jpgami0910.jpg

冷たい雨の日が過ぎて、
ここのところお天気が回復♪お日様ってやっぱりいいですね^^

最近仕事関係の方とのごたごたがあって、
気持ち的にちょっと凹みモードでした。
まだ相手の事もよくわからないのだから、ある程度は仕方ないと思ってましたけど
決定的な事があって、まだ生まれてもいないくらいの縁がぐらぐら揺らぎました。
一応、何とか最悪の状況は避ける事が出来てホッと一段落しましたけれど
改めて色々と考えさせられる出来事ではありましたね…^^;

そんなことと生活の変化もあって
この頃ものつくりの方がなかなか手を付けられずにいました。
編み物は一本の糸をひたすらに紡いでいく地道な作業。
一つの編み目を飛ばすことも、間違って編む事も出来ません。
それに気付かずにどんどん編んでしまうと、大分出来上がってきた時に
その大きなひと目の間違いがものすごく目立ってしまうんです。
だから気もそぞろな時にやっていても、間違いが多かったりして集中出来ないんですね。
…そんなこんなで、最近中断していた編み物、
やっとこの数日でまた新たな作品を作り始める気持ちになりました。

編み物って人との関係にも似ているなってふと思ったのです。
何も知らない所で知り合って、最初はひと目から始まって
小さなひと目をどんどん紡いで関係が出来上がっていく。
どんな模様になるのか、どんな風に出来上がっていくのか
編み始めにはわからない。
一つ目を誤ればあらぬ方へとこじれて
ほどける段階で気がつけばいいけれど
最後まで気がつかずに編み進めてしまう場合もある。
そうなったときにはもう袖も通らないものになってしまっていたりして^^;

もちろん、間違って編んでしまう事もたくさんある。人間だもの。
でもなるたけそうならないようにする努力や配慮、
間違ってしまった時のケアは絶対に必要だと思う。
今回、私はその配慮を相手に感じる事が出来なかった。
何も難しい事なんて言ってないのに…最低限のことなのに。
そうなってしまったら、もう一度ひと目から編み直す気持ちにはなかなかなれない。

人の気持ちも、紡いできたひと目ひと目の関係も、
とっても大きくて重いもの。
それを簡単に思っている人と
この先も上手くやっていく自信、
残念ながら今の私には持ち合わせていないようです。


※写真は昨日の青空♪と新作の端っこを少しだけ^^
 何が出来るかはお楽しみ〜♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^
nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

侘び寂 [臨書/百人一首]

hyaku-47.jpghyaku-48.jpg
※クリックで拡大します^^

【百人一首-47/左】
八重葎 しげれる宿のさびしきに
人こそ見えね 秋は来にけり
恵慶法師(えぎょうほうし)

【本文訳】
八重むぐら し介連るやどの佐悲四支耳
人こそ見盈年 秋八き尓介り

【内容訳】
幾重にも重なって葎(雑草の蔓)が生い茂った寂れた家。
訪れる人は誰もいないが、それでも秋は忘れずにやってくるのだなあ。


【百人一首-48/右】
風をいたみ 岩うつ浪のおのれのみ
砕けてものを思ふころかな
源重之

【本文訳】
可世越意多み 岩う徒奈身のおのれの三
久多遣氐物を 思不ころ可那

【内容訳】
風が激しいので、岩を打つ波だけが砕けて散るように、
私一人だけが思い乱れて恋の悩みに思い悩むこの頃だなぁ。


またまた久々の百人一首^^;
今回は今の季節にふさわしい、秋のもの悲しさを詠った歌と
恋い焦がれる自分の想いを砕け散る波に例えて詠んだもの。

考えてみると、秋は紅葉などでとても美しく感動的でありながら
何故か物悲しい、寂れたイメージがついていますよね。
枯れた葉っぱが次々に落ちていく様から生まれたイメージだとは思いますが
それは昔こんな風に歌が詠まれた時代にすでに形成されていたイメージなのですね。
単に色づいた紅葉を綺麗で美しいと捉えるだけでなく、
それを哀愁や切ない気持ちなどに結びつけて感じ取るあたりは
日本の侘び寂ならではなのでは…と思いました。
外国の方も、美しい紅葉を見て感動するだけでなく、切なくなったりするのでしょうか…
ちょっと知りたい素朴な疑問です^^;

とにかく、そんな日本人の繊細な心理描写が
季節などの美しさと相まって、素晴らしい歌が生まれたのだという気がします。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^
nice!(0)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

書きまくる! [書あれこれ]

kaki_hanren09.jpg
※クリックで拡大します^^

ここのところ何だか暖かい日が続いていますね。
もうすぐ11月になるというのに夏日だったとか。
季節感は一体どこへやら…
でも今日は雲がとってもきれいで、秋空全快といった感じでした^^

私と言えば、大分慣れた生活リズムがまたまた変わってしまって、振り回されっぱなしです[たらーっ(汗)]
まったくぅ〜いつまで続くんだか〜(笑)
現代の人たちは夫婦と言えど、大抵は両方働いていることもあって、
お互いの生活を割り切って暮らしているのかもしれませんけれど…
私は古い感覚の両親を見て育っているせいもあって、
きっぱり割り切ってという事がなかなか出来ません^^;
なので結果的に私が振り回される事になってしまうんですが…
早朝出掛けていくなら、私は寝ているから勝手に出て行って〜と
言えたなら簡単なんですけどね^^;
基本的に家を出る時、帰ってくる時は家にいてあげないと…って
何だかそんな時代錯誤な感覚が、自分を悩ませます(笑)
でも、そういうのがどうでも良くなって、気にもしなくなったら…
やっぱり色々上手くいかなくなるような気がしちゃうんですよね。
そんなんで一緒に生活している意味ってなに?って思うのは私だけでしょうか…
それが出来ないのなら、一人で暮らしている方がよっぽどいい。

…とはいえ、毎日毎日そうも言ってられない事情になってきましたので^^;
ここは一つ割り切って生活をしようと目下努力中であります(笑)
そうでなければ自分が参ってしまうから…。
そういう部分を変えていく事が、こんなに難しい事だとは^^;

そんなんで、なかなか筆を持つ時間も少なかったり…なのですが
なるべく自分でその時間を作るようにしています。
寝る時間を1〜2時間削るとかずらすとか。
勉強の為もあるけれど、今の私には自分の救いのためかしら(笑)
好きな事をしていると、何だか毒素が抜けていく気がしませんか^^
十分に時間を取る事は難しいけれど、やっぱり筆の感覚を忘れない程度には書かなくっちゃね^^;
お稽古が2週続けてお休みなので、自主練は欠かせません。
書き初め展の作品もその間にある程度書き上げておかないと…です。

先日のお稽古で、最終的なお手本を先生に書き直していただきました。
これがとっても私のお気に入り^^
…お気に入り…って変な言い方ですけれど…
やっぱり先生のお手本といえど、字形だとかの好みというのはあるんですよね。
基本的に好きだと思うからその先生の所へ稽古に行っているわけなんですが
お手本への愛着で自分のテンションが変わるというのは結構あることなんです^^;
書いている先生も、自分で書いていて気に入らなくて
何枚もその場で書き直してくださったり…そんな事が結構あります。
何人もの生徒さんを持っているとお手本も全て違うものにしなければならないのだから大変です。
その生徒さんの実力や色んな事を踏まえて書いてくださるので
他の生徒さんのお手本も気になるところだったり(笑)
同じ言葉なのに、雰囲気が全然違くて、やっぱりさすがだなぁと思っちゃいます。
そんな先生の熱意にお礼の意味も込めて、頑張らなくてはといつも思うのでした。

さて、お手本もかたまった事だし、あとは書いて書いて書きまくるのみ!です^^


※写真はそんな練習の合間に遊びで書いてみた楷書です。
 書き初め半紙課題と同じ言葉を気晴らしに^^;


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^







タグ:創作 楷書
nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

いつか来る日のために [くらし]

kyosho_0910.jpg
※クリックで拡大します^^

先日のお稽古は早くも今月最後でした…
毎月色々課題をこなしていると、本当にあっという間に過ぎてしまいますね^^;

何日か前に実家に帰ってきました。
父と母の元気な顔が見れただけでも、幸せな気持ちをもらえます。
実家から帰る道すがら、車を運転中は毎回同じような気持ちになります。
温かな光に包まれてひなたぼっこをして来たみたいなぽかぽかな気持ちや
とても切なくて、キュンとして、不安になるような冷たい風にふかれたような気持ち。
言葉では説明出来ない気持ちでいつも帰路につきます。
確実に年月を重ねていると実感するから、そんな気持ちになるんでしょうね。

自分が親から独り立ちしてから、
いつか必ず来る日のために準備をしておかなければいけないといつも思って来ました。
とてつもなく悲しい日が必ず来るのはわかっている。
悲観的に考えているというのではなくて、
その時までになるべく悔いのないようにしておきたいだけ。
そんな日がずっと来なければいい、
もちろん心から思っているけど、それは無理な話。
人はみんなそこへ向かって歩いているのだものね。
あの時ああしておけば良かったと悔いるのはイヤ。
同じ悲しみでも、悔いの残る悲しみは味わいたくないと思うから。
笑ってさよなら、という訳には行くはずがないけど、
たくさん思い出を作って、抱えきれないほどの思いを感じておけば
少なくとも、「そのうち私もそっちに行くから待っててね」って
そのくらいは言えるようになれる気がするんです。
元気なうちにしておきたい事が山ほどある。
いつか必ず来る日に、目をそらしてはいけないと最近は思います。

父はいつも私に言う。
「お前たち(私と兄)がいてくれたお陰で、俺たちは本当に幸せな人生だったんだよ」。
「だった」なんて言うなー!(笑)
でも、父も生きている間に伝えたい事は伝えておきたいといつも言ってます。
だから自分がいなくなった後の事まで色々今から言ってますけど^^:
最初はそんな話、聞くのも想像するのもイヤって思ってたけど、
今は素直に言いたい事は言っておいてね、と聞いてます(笑)
それから父母の若い頃の話とか、私がいなかった時代の話とか
色々根掘り葉掘り聞いたりしています…一粒残さずに聞いておきたい。
色んな事が父の全て、母の全てだと思うし、
小さな事も受け止めて心に残しておきたいです。
それが一つ一つ積み重なって、いつか来る日にきっと私の助けになってくれる。
父が言ってくれるから言うんじゃないけど、
私の方こそ父母がいてくれたお陰で今の私が存在しているし、そして幸せだったんだもの^^

…とは言っても、現在父も母もまだまだ元気です〜!
準備にはとっても時間がかかるから、やっぱりまだまだ長生きしてね^^(笑)

※写真は今月の条幅競書課題(行書・かな交じり)です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^

nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

スイッチ [競書課題練習]

kakizome_han10.jpg
※クリックで拡大します^^

午前4時から書き初めの練習^^;
最近とっても一日の始まりが早い海月です(笑)
最近の朝4時はまだ真っ暗で、夜中のようです。
ちょっとの物音でもお隣近所にご迷惑かもしれないと思って…結構気を遣います^^;
普段何て事のない音も、街中が寝静まっている時間帯には本当に大きく響くのです。
…でも、そんな静寂が、私けっこう好きです^^
そして書を書くには本当にもってこいの静寂なのです♪

ここのところ、色んな想いが渦巻いて
夜寝付くのが遅くなったりしています…早起きしなきゃなのに^^;
何かに悩んでいる、というのではなくて
布団に入ると色んな事が駆けめぐり、目が冴えてしまうのですね。
そんなん、今考えなくても〜!って事だったり、
仕事や書の事だったり、これからやってみたい色々の事だったり…
こうなったらいいなぁとか、こういう人生憧れるなぁとか(笑)
色んな事が色んな事へと発展して、ぐるぐるぐるぐる頭の中を駆け抜ける^^;
何かしたいけど、何からどうしていいのかわからなかったり
今現状に何か不足があるから色々考えるのかもしれませんが…^^;
人の頭って不思議ですよね^^;
自分の事ながら、すんごく謎な時が多々あります(笑)
体のどこかにスイッチがあって、パチッと切れたらいいのになぁ(笑)
そしたら寝不足は解消出来そうですよね?^^

…というわけで、今日もここらで眠るとします〜
今日はスイッチ切れるかな(笑)

おやすみなさい(^o^)/



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^






タグ:くらし
nice!(0)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

時が経っても… [書教室]

kakizome_ren1.jpg
※クリックで拡大します^^

大きな大きな台風も過ぎ去って、爽やかな日が続いていますね♪
やっぱり、いつまでも留まっているものなど何もないんだな、と感じます。
自分がそう望む・望まないに関係なく
風は過ぎ去り、雲は形を変え、色んな事柄も過去と化してしまいます。
たまらなく幸せな空間も、どうしようもなく辛い瞬間も
同じ条件で今が今でなくなっていくのですね。
だからこそ、その一瞬が尊いものなのだと思いますが…

ここのところそんな事を改めて感じる機会がたくさんありました。
情け容赦なく刻々と刻む時の流れの厳しさと
その反面色んな事を緩やかに癒やしてくれる時の流れの優しさに
その都度やるせなくなったり、切なくなったり、
勇気づけられたり、元気をもらったりするけれど
過ぎ去った時間をどんな風に解釈していくのか、それもまた本人次第ってことですね。

先日のお稽古では、早速書き初め展の練習に入りました。
筆を走らせながら、去年や一昨年の事を思い出していました。
あれから一年、何か得たものはあったのだろうかと。
…これとあれと、と言葉を並べる事は難しいですが
感覚として得たものはたくさんあったように思います。
…って、なくちゃ困りますよね、意味がなくなっちゃう(笑)
そして去年も一昨年も今もずぅっと変わらないもの。
やっぱり私は書く事が好きで、墨の匂いが好きで、筆の感覚が好きだということ。
…そうか、時が流れても変わらないものも世の中にちょっとはあるんですよね^^
好きな事があることは幸せなこと、それが変わらない事も幸せなこと。
他はどうでも、その部分をこれからも大事にしていけたらいいなぁと思います。


※写真は書き初め展の課題よりちょこっと書いてみました。
 ただ書いただけ、の段階であります^^;


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

やってしまった(>_<) [くらし]

kyosho_kairen10.jpgkyuseikyu_0910.jpg
※クリックで拡大します^^

雨がしとしと振り続いています…。
一面グレーの雲に覆われた空を見ていると
気持ちまで塞ぎがちになっちゃいますね^^;
やっぱりお日様の光が恋しいです。

今日は仕事でミスを犯してしまって(>_<)
それが本当に基本的な、あり得ない間違いで^^;
自分の中ではあってはならぬ凡ミスだったのです。
(あっていいミスなんてないでしょうが^^;)
そのお陰で人に迷惑をかけることになってしまって、
それだけでもうかなり落ち込んでいた私です[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

やってしまったことはもう取り返しがつきませんが、
思い返すだけでも自分にイライラ^^;
どこかで気づけることだったはず…もっとちゃんと注意していれば…
自分だけの事なら良いのですが、
小さな一つのミスで誰かに迷惑をかけてしまったという事が
本当にたまらないのですよね。
私一人で何とか出来ることならいいのですが、
現実は色んな人たちが関わって一つの仕事をしているわけだから
その色んな人たちみんなに少なからずしわ寄せが行ってしまうわけですものね。
もちろん、普段から不注意が多い私なのですが(>_<)

今日はたっぷり反省して落ち込んで、明日から切り替えようと思います^^;
このお天気も、今日の私にはちょうど良かったのかもですね(笑)


※写真左は今月の条幅課題(楷書)の練習より。
 右は先日のブログ展、九成宮をもう一度復習してみました。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^



nice!(0)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

早くて長い一日 [書教室]

image01.jpg

一日がどこから始まり、どこで終わっているのか何だかわからぬような感覚のこの頃でした。
早くて長いような一日。感覚が鈍ってます^^:
一昨日の夜、突然の吐き気に見舞われ、地獄の数時間を味わいました^^;
それが、何の前触れもないのです。
気持ち悪いとか、熱があるだとか、風邪っぽいといったような症状も全くなく
食事も普段通りにしっかり摂り、布団に入ったらいきなり、です。
一度吐いたらスッキリして、もう大丈夫…と布団に入ると
20分くらいしてまた起こる。それが延々5時間ほど続きました。
食中毒なら同じものを食べている相方さんもそうなるはずだし、
風邪なら他の症状があるはずだし…
一体何だったのか、ホントに自分でもコワイくらいでした。
夕べにはやっと落ち着き、怖々食事もしてみましたがどうやら大丈夫な様子。
今朝はもう普段通りで、とってもお腹が空いてます(笑)
こんな事ってあるんでしょうか?原因がわからないのでコワイんですけれど…
生活の乱れが影響しているのかとも思いましたが、
私はそんなにヤワじゃないはずなんですけど〜(笑)

…そんなんで、先週のお稽古レポも出来ないまま^^:
まぁ〜今回は月初ということもあり、説明が多くて書く時間もあまりなく^^;
これといってレポもないんですけれど、
10月の競書を頂いて、条幅の行書とかな交じりで「天」に昇格してました〜[グッド(上向き矢印)]
それが一番の出来事だったかしら(笑)
「天」に上がるのが当面の目標だったので、とっても嬉しかったです。
その上に上がるのは至難の業^^:多分何年もかかる事でしょう。
天には上がったものの、それと共に苦難の道がスタートした訳です(笑)
今まで以上に精進しないと…ね^^;

毎日、仕事も家事も何もしないで書だけに時間を費やせるならいいのですが
そうはいかないのが現実なんですよね^^;
時間の使い方を上手く出来ないと本当に何も出来ずに一日が終わってしまうから…
今、その時間と格闘中…ってところです。
つくづく私って、時間の使い方が下手だなぁ〜と実感しちゃってますけれど^^;
せっかく夏にリセットしたばかりなのに…もう元通りか?!(笑)
のんびり自然と戯れて、もう一度気持ちをリセットしたいこの頃です。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^

nice!(0)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第56回ブログ展 九成宮 [ブログ展]

blogten090930_kyusei.jpg

生活リズムが狂って、ほとんど練習出来ていません。
本当は今回半紙サイズのものだけの出展にしようかと思ったのですが
(小さなスペースでさっと練習出来るので・笑)
九成宮の条幅だけは書こうと何とか数枚書きました。
数枚、のレベルなので出来映えもこんなもんです^^;



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^

タグ:臨書 九成宮
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第56回ブログ展「了佐切古今集」 [ブログ展]

blogten090930_kana2.jpg
※クリックで拡大します^^

この作品も初めて書きました。
…何というかとっても個性的なので、どう書いてよいのやら…^^;
善し悪しさえわからない有様です^^;



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第56回ブログ展「元永本古今集」 [ブログ展]

blogten090930_kana1.jpg
※クリックで拡大します^^

古典仮名はなかなか練習出来なくて、この作品も初めて書きました^^;
何事も挑戦なので今回参加です。
やっぱりとっても難しい!



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第56回ブログ展 創作半紙5字 [ブログ展]

blogten090930_sosakuhan.jpg
※クリックで拡大します^^

【茶話坐に機を忘る】
茶を啜りて老荘などの談話をすると、世の俗事は忘れてしまう

ゴツゴツとした男っぽい楷書?をイメージ。
これは墨汁で書いてます^^;



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^
タグ:創作
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。