So-net無料ブログ作成

リセット [臨書/空海]

koppi_johuku.jpg
※クリックで拡大します^^

バタバタしながらあっという間に過ぎていったここ数日間。
ずっとパソコンに向かっていながら、だからこそ何となくパソコンから離れたい時間もあったりして。
元々パソコンなんて自分は使えないと思っていた時代もあるっていうのに
今こうしてパソコンを使って仕事をしていることが考えてみれば不思議なくらい。
好きな仕事だからずっと続けているし続けてもこれたけど
時々ふと考える。…ホントに私に合ってる仕事なんだろうかって。
本当はこんな箱の中で何かを創るのではなくて、私自身の手で何かを創る事が好きなのに。
この世界ももともとはアナログで入った世界だったのにいつの間にかパソコンを使うようになってて。
疑問も持たずにやってきたけれど、最近は何となくそんな事を考えたりする時間も増えていたり。
…でも、こういう仕事が出来ることを幸せだとも思うんだけれどね。
この仕事をしていたから出逢えたご縁ってたくさんあるんだもの。
今の私のまわりの環境は、そうしてこなかったら得られなかったものばかりだ。
なのにこんなのただの愚痴だよね…あぁ、人ってホントに欲深いんだわ^^;

そんなつまらない事を考えてばかりで、空も見上げられない日が続きました。
だから筆も最低限しか握ってない(>_<)

自然界の様々な美しいものたちが目に飛び込んでこなくなったら
自分の中は相当淀んで来てるって思うべきなのかも^^;
目に見えない空気さえも美味しくて
ただ聞こえてくる風の音さえも心地良い
そんな風に思えた自分にリセットしない限り、色んな意味で何かを生み出すことなんて出来ないはず

…ということで、8月に入ったら自分リセット計画をしたいなと思っています。
淀みをなくして、色んな事がスッと入ってくるように浄化する。
割と大きくいろんな事を変えなければいけないかもなぁ…
まずは生活リズムから^^;
ぐうたらな私に、出来るだろか〜^^;


※写真は空海の風信帖(忽披帖)より

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^
nice!(0)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

結果発表〜〜♪♪ [書教室]

kyosho_johuku0907.jpg
※クリックで拡大します^^

先日は「思いつきクイズ」(笑)にご参加いただいて、ありがとうございました^^
初めはホントに思いつきで出してしまったクイズでしたが
皆さんのご意見を伺って殊の外興味深い事がわかりました。
とてもとても私自身が勉強になりました。深く感謝です^^

正解の発表に行く前に〜(…と前フリを長くしてみたり・笑)
皆さんからの集計の結果は以下の通りでした。
楷書 左5 中3 右1
行書 左7 中2 右0
草書 左3 中6 右0

人の感覚や視点というのは、思った以上に色々なんですね。
そしてそこに好みが加わる。
にもかかわらず、ある程度の傾向はあったかな、と結果を見て思いました。
実際に書いた私の所見は?というご質問がありましたが
私は上から左・中・左かな、と思って持って行きました(笑)
理由は色々ありますが、最終的には比較的線質が上手く書けた画の多いもの、
その中で全体的なバランスがとれているもの、
最後に字形、という感じで私は見るようにしています。
字はパッと見どうしても「上手い字かどうか」を見てしまうし
書く時も「上手い字」を意識しがちだと思うんですが
最近思うのは書の場合、字形が最重要ではないのだということ。
筆で書いている以上、やはり線質が一番の命なのではと思うようになりました。

こういう競書はまた別ですけれど、作品などの場合で言うと
あとはその筆跡から湧き出る「気」みたいなもの…
上手く説明出来ないんだけれど、衝撃を受ける作品はこの「気」の部分が半端じゃないって思うんです。
有名な方が書いたものであれ、素人さんが書いたものであれ、
しばし目を奪われてしまうもの、思わず溜息が出てしまうものは
「上手い字」ではなくてそういう「気」を感じさせるものだって感じるんですよね…。
私はよく先生に、「字形はキレイだけど、おとなしい。淡々としてる」って言われます^^;
それじゃダメなんですっ(>_<) 
…そしてそこが、私にとっては難しい所なのです…(悩)


……と、随分前フリが長くなってしまいました〜(笑)
お待たせいたしました。正解の発表です!


正解は…


楷書:右
行書:中(*)
草書:左

でした〜〜〜♪

…という事で、残念ながら、今回は全問正解者はナシでした(;_;)
…というか、私もハズレです(爆)
意外にも楷書で右を選ばれた方は1名しかいらっしゃらなかったんですね。
やっぱり全問正解っていうのはちと難しかったでしょうか^^;
でも、難しいから意味がある!(ってこじつけ?・笑)
実は、(*)で補足がありまして…^^;
私のところの会では、半紙の課題は楷書1点、行書か草書で1点なんですね。
私はいつも3種全部書いて、行草の方は良く書けた方を提出しているんですが
今回は草書を出すように言われて、実は行書はきちんとした形でコレ!と選ばれたわけではありませんでした。
(いつもはだいたい3つ選んでいただけるんですが^^;)
問題点があったからだと思うんですが、行書の方は1枚選んでいただく代わりに添削をしていただきました。
それで、一番◎が多かったのが真ん中という事で、中という事にさせていただいた次第です(笑)

今回は全問正解の方がいらっしゃいませんでしたが、せっかくご参加いただいたので
たった一人、楷書を当ててくださったうめさんに特別賞を差し上げたいと思います^^
ささやかながら何か送らせていただきたいと思いますので
もし、差し障りがなければ左のメールフォームからご連絡先などをこっそり教えて頂ければと思います^^
(個人情報を言いたくないという場合は遠慮なくおっしゃってくださいね^^)

近々、「思いつきクイズ・リベンジ」と題して(笑)
またやってみようと思います^^
その時は、全問正解目指してまた挑戦していただければ嬉しいです〜♪
何だかこういう企画、みなさんと一緒に楽しんでる感がたまらなく、やみつきになりそうです(笑)
楽しませてくださってみなさん、どうもありがとうございました^^
みなさんに感謝です♪

※ちなみに写真は今月の条幅の提出課題です

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^
nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

初の試み♪ [競書課題練習]

kyosho_hankai0907.jpg
kyosho_hangyo0907.jpg
kyosho_hansou0907.jpg
※クリックで拡大します^^

今日は仕事の合間、空けられる時間を何とか捻出して、
久しぶりに練習に没頭。
何となく、ここの所ちょこちょこは書いていても、
どっぷりと筆を握る時間からは距離を置いていた事もあって
久々の感触でした…特に太もものあたり(笑)
条幅の場合、下半身の疲れ具合で最近さぼっていたな、というのがバレバレ^^;
でも、もちろん毎日のように練習出来ればそうした方が良いに決まっているし、
そのくらいしなければ上達の道はないとも思っているけれど、
たまにちょっと距離を置くことで気づく事もあったりして
それはそれで自分にとっては必要な時間だったのかなとも思ったり。
これもまぁ気持ち次第なのですけれどね(笑)^^;

今週競書課題の提出があるので、自分で納得出来ないもの(ほとんど全部^^;)を
もう一度書き直しました。…とは言っても、
大分前一番初めに書いた物が選ばれちゃったりするんですけれどね^^;
本当は一日にまとめて書いたものを持って行くより、
何日か別の日に少しずつ書いたものを持って来る方がいいと
先生にも言われます。
それはやっぱりその日によって気分が違ったり、気が乗る乗らないがあったり、
万一乗らない日に書いた物が何十枚もあったとしても、
その中に良いものがあるかどうかわからないから…
もちろんきちんとした作品を書く場合は当たり前の事だと思いますが
毎月の提出する課題においても出来ればそうしたほうが良いみたいです。
どうしても忙しかったりすると
まとめ書きみたいになってしまうんですけど…
本当は毎日一枚書いて、たまったその中から選ぶくらいの方がいいのかもしれませんね^^;
…というのはあくまで理想の話なんですがぁ^^;

今回載せたのは半紙の課題3種です。
正直言って半紙の課題は決められた昇段試験を受けないともう上がることはない事がわかっているので
いつもの課題の中では練習枚数も格段に少なく、一番最後に書く感じになっちゃってます。
課題の数が多いので、優先順位を付けるのは仕方ない事なんですけれど
ホントはそれじゃあいけませんね^^;
…さて、今回新しい試みで(と言っても前に他の方がやってらした事のまねっこなんですが)
今回書いたこの半紙課題、このまま先生に見せて選んでいただこうと思っています。
どれが選ばれるでしょう〜というクイズです(笑)
上から楷書、行書、草書と3種類、それぞれ一つずつ左、中、右で答えてくださいね^^
このブログには書に関係のない方も結構いらっしゃるので、
どんな答えに分かれるか楽しみです♪

正解は、今週の金曜の後に〜♪
ちなみに、3つとも全部正解された方には何かプレゼントを考えてますのでお楽しみに^^

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^








nice!(0)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ぐだぐだ言わない [競書課題練習]

sosaku0907.jpg

ここのところ色々書きたいことはあれど
なかなか更新出来ず…
今週はお稽古も久々にあった週だったのですがぁ^^;

遅くなりましたが先日は今月初めてのお稽古でした。
しばらくお休みが続いたので久々です。
間が空いていたから良かったようなものの、最近ゆっくりと書く時間が持てなくて
課題も大分前に家で書いた物を持って行きました。
少しずつ、創作課題もまずは自力で書く事を目標に進めています。
まだまだ全然ダメダメですが、これもやっぱり経験ですよね、きっと。
今回のはちと墨が濃すぎたようで、掠れが多すぎました。パサパサとしてます(笑)
自力で書いたのを見ていただいた後、先生に改めて目の前でお手本を書いていただくのですが、
すると自分と全然違う所とかがわかって、う〜む、と唸ってしまうんです(笑)
最近練習不足なので尚更焦ったりしちゃいますが…こんな時もあると思わないとね。
忙しい事は幸せなこと、そう思います。
それだけ何かに自分が関わっているって事だもんね。
たった一人で何もしてなければ忙しい事なんてないんだもの。

*******

話はガラッと変わりますが
昨日はネット繋がりのお友達のライブを見に出掛けて来ました。
いつも頑張ってらっしゃる姿をネット越しではありますが拝見していたので
歌声の一つ一つが結晶の塊のようにこぼれ落ちるような…そんな感覚を覚えました。
生の演奏も最高♪ また是非聴きに行きたいです^^
畑は違っても、何かに打ち込んでいる方を見ると励まされます。
一緒に行ってくださったお友達も、それぞれに頑張っているのを聞いて
自分もぐだぐだ言ってないでやることやらなきゃ!って渇を入れられた気持ちになりました。

自分が辛いとき。悲しいことがあったとき。
そんな時は、この世で一番自分が不幸を背負っているような感覚になる人もいますが
そんなの、大きな勘違いですよね。
辛い事があった時ほど「そんなの自分だけじゃないんだから」って思わなくっちゃね。
誰かの、何かのせいにするから人生が苦しくなるんだ、と誰かが言ってましたけれど
本当にその通りだと思います。
頑張っている人に会う度に感じることは、何かのせいにして生きてないってこと。
それが何とも潔くて、心地いい。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^



nice!(1)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

最低限できることを [競書課題練習]

johuku_kai0907.jpg
※クリックで拡大します^^

久々の更新になってしまいました^^;
先日電話した仕事先から、初めての仕事依頼が舞い込み[ぴかぴか(新しい)]
ちょこっと頑張っちゃってました(笑)
本当に仕事をもらえるとは正直当てにしていなかったので
連絡があった時は何だか嬉しかったです。
私に出来る事は限られているし、実際どれほどの力を相手が求めているのか
今の段階ではまだわかりません。
結局相手の顔を見ないまま仕事をする事になりましたし(笑)
でも、出来るだけの事はしました。誠意も尽くしたつもりです。
これで「もう結構です」、と言われても悔いは残りません^^;
あとはどうなるか、ご縁が続くかどうかは仕事を頂いた今もわからない…そんな感じです。

今はどこも本当に良い話を聞きませんから
こうして何か一つ生まれたものがあっても、
それを簡単には心底信用することが出来ない…悲しい世の中ですね。
人は人と繋がって何かを生み出して来たはず。
それなのにその一番大事なものをいとも簡単に壊せてしまう時代です。
自分にとって、相手にとって、世の中にとって、
何を一番大切にしていくべきか…それをもっとよく考えてみるべき時だと思います。
だから私は最低限、自分のために関わってくれた方に対して
自分の能力や出来不出来は別にしても
精一杯心から向き合う誠意だけは尽くしていきたい、そう思います。

これ以上心が荒むような流れをどこかで止められますように。


※写真は今月の条幅楷書課題の練習から♪


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^



タグ:仕事 楷書 条幅
nice!(1)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

なみだのわけ [臨書/書譜]

shohu13.jpg
※クリックで拡大します^^

最近また偏頭痛がよく発生してます(>_<)
昔はそんな頭痛持ちではなかったんだけどなー。
友人の話ではお天気の気圧とかにも関係あるとかないとか。
私の場合99%は肩こりが原因だと思うけれど^^;
こういう時期だから、気圧とかもまんざら関係なくはないのかもしれませんね。

最近の話つながりですが
このところ何だか涙もろくっていけません(笑)
元々嬉しくても悔しくても悲しくても、すぐに泣く方でしたけれど^^;
最近はちょっと見ていたテレビで流れた音楽ワンフレーズとか、
話の内容が途中からでよくわからないのに、映画のワンシーンだけでも泣けてきます。
先日のマイケルの追悼式でのパリスちゃんの言葉でも(笑)
今日は何年か前に行われたドリカムのライブをテレビでやっていて、
それを見て、聴いていたら泣けてしまった。
洋楽派の私だけれど、ドリカムは昔よく聴いたんだ。色々思い出しちゃった[あせあせ(飛び散る汗)]

涙のしくみって不思議です。
本当かどうかわかりませんが、嘘泣きで泣く涙とか嬉し泣きの涙、悲しい時の涙、
全て成分が違うっていう話をどこかで聞いたことがあります…ホントなのかな。
とにかく、そんな風にちょこちょこっと中途半端に涙していたら
脳に変な風に刺激があったのか、偏頭痛を誘発してしまった気がする^^;
ハートとソウルと涙。みんなつながってる。
人の体って不思議だらけ。


※写真は超久々の書譜の臨書です^^;


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^


nice!(1)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

天の川原で [想い…書に込めて]

tanabata.jpg
※クリックで拡大します^^

今日は七夕。
大人になってしまってからは
笹に短冊をつけてお願い事をするなんて事もなくなってしまいましたけれど
子供の頃は折り紙で飾りを作ったりして何だか楽しかった記憶が残っています。
…小声で言いますと実は今日は結婚記念日…大人になってからはまた別の意味が出来ました^^


単純に七夕って織り姫と彦星が一年に一度逢える日なんだという事くらいしか知りませんでしたが
どうして一年に一度しか逢えないのか…調べました^^
ま〜色々前置きはあるのですが、簡単に言えば結婚した機織り娘の織り姫と牛飼いの青年彦星の
愛情があまりに強く二人でいる事が楽しくて、一緒になってからというもの
大事な機織りの仕事も忘れて二人の時間にうつつを抜かしていたのだそうです^^:
それを怒った天の支配者が二人を引き離しました。
その変わり、心を入れ替えてちゃんと機織りの仕事をするならば
一年に一度だけは会う事を許してあげようと。
それで一年に一度のその日、彦星と会える日を楽しみに懸命に機を織り続けたのだということです。
二人がちゃんと逢えるように晴れてくれるといいな〜と思ったりしますが、
実は、雨が降っても二人は逢えるのだそうですね。
天の川の水かさが増して舟で渡れず、会いに行く事が出来ずに
両岸で涙している二人を見た鵲(かささぎ)の群れが
羽を広げて橋を作り、渡してくれるのですって^^
何だかとてもロマンチック♪

…そんな七夕にちなんで、万葉集に載っている歌を創作で書いてみました。
仮名の創作はほぼ初めてなので、構成がめちゃめちゃかもです^^;
何かポイントがあれば教えてたもれ〜(笑)
万葉集には七夕を歌った歌がた〜くさん載っているそうです。
それだけ昔の人もこのロマンチックな物語に胸躍らせていたのかもしれませんね^^

…あ、ちなみに織り姫が機織りの娘という事もあり、
七夕の願い事は恋のお願いばかりではなく、
手芸や手しごと、習字などの上達を願う事にも御利益があるとか?
ま〜これは後付のような気がしないでもないですが(笑)
それでも、せっかくなので今宵は書が上達しますように、お願いしておきましょう^^

※霞立つ 天の川原に君待つと い行き帰るは裳の裾濡れぬ
(霞た徒 天の川原二君まつと 意ゝ支可遍るは裳能須曽濡れぬ)
霞が立つ天の川原で、あなたがいらっしゃるのを待って
川原を行ったり来たりしているうちに裳の裾が濡れてしまいました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^


タグ:創作 仮名
nice!(1)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

書きたい [臨書/百人一首]

hyaku-36.jpghyaku-37.jpg
※クリックで拡大します^^

今日はまたまた書道仲間のおばさまと書道展を見に行ってきました♪
お教室の先生も出しているものだったので、もう先日会った時から決めていたもの。

毎回色んな話をして、色んな議論が繰り広げられます(笑)
正直、書を習っていてもわからないこと、理解出来ないものってたくさん。
何が正解って答えのない世界だから、時々何もかもわからなくなったりする。
自分がしていること、目指しているもの。それが良いのか悪いのか?
わからないからそれを見つけるために毎日苦戦しているのだけれど。^^;
書道展や作品展でたくさんの作品と出逢う度にまた迷路に迷いこんだりすることもある。

それでも、いつも確かな事が一つだけ。

…それは誰かと書の話をする度に、そしてこういう書道展などの作品を見る度に
「書きたい」の気持ちが巻き起こること。
いますぐ家に帰って「書きたい」。毎回そう思う。
それだけが、今自分の中でハッキリと言える小さな「確信」^^


*********

今日はまたしても久々の百人一首の続きです♪

【百人一首-36/左】
夏の夜は まだ宵ながら明けぬるを
雲のいづこに 月宿るらむ
清原深養父(きよはらのふかやぶ)

【本文訳】
奈徒のよ盤 ま多与悲奈可らあ希ぬる乎
くものいつこ二 月やとるら无

【内容訳】
夏の夜はとても短いので、まだ宵の時分だなあと思っていたら、もう明けてしまった。
月も西の山かげに隠れる暇もなく
いったい今は雲のどこのあたりに宿をとっているのだろうか。
 

【百人一首-37/右】
白露に 風の吹きしく 秋の野は
つらぬきとめぬ 玉ぞ散りける
文屋朝康(ふんやのあさやす)

【本文訳】
白露二 可世能ふ支しく あきのゝ盤
徒らぬき東免怒 玉曽散利希る

【内容訳】
風がしきりに吹きつける秋の野原には
草の葉の白露がまるで紐に通していない玉飾りの玉のように
散り乱れているようだったよ


今回は季節の歌二首です♪
左の歌はこれからの季節にふさわしく夏の歌。
春や秋の歌が多い気がするので、夏の歌は何だか新鮮^^
「月が雲のどのあたりに宿をとっているのだろう」とは
これまた何とも風情のある言い回しですね。
右の歌も白露を数珠(或いは真珠という説もあるそう)に見立て
白露がこぼれ散った様子を表現しています。
どちらもとても美しい歌ですね♪


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^


nice!(0)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

かぶりもの [ものつくり]

ami3.jpg


編み物作品第三弾〜[ぴかぴか(新しい)]パチパチパチ(←と、一人盛り上がり^^;)
今回は前回予告通り(笑)帽子を編みました♪
何だかいつもこんな色合いになってしまいますが(笑)
生成のものって何だかとても落ち着く感じがして好きなんです。
これは脳天の辺りからぐるぐる〜〜と編み始めています。
毛糸で編んでますが麻の糸なので、春夏向けです^^
写真は出来たてほやほや…なのでちょっと目が落ち着いてませんが
アイロンをかけるともう少ししっかりと落ち着いた感じになります。
ツバの白のステッチと両脇のお花がポイント♪
奇跡的なのか何なのか、本の通りに作ったのですが私の頭にジャストサイズでありました(笑)
一般的な頭のサイズって思っていいのかしら。入って良かった〜(笑)

ちなみにかぶった所はこちら^^;↓
ami3-2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^



タグ:編み物 帽子
nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第54回ブログ展 創作20字 [ブログ展]

blogten_sosaku090630.jpg
blogten_sosaku090630-1.jpgblogten_sosaku090630-2.jpg

今日は調子が戻ったので[グッド(上向き矢印)]遅刻のブログ展創作課題です^^;
今回は北魏の楷書風を意識して、倣書というのに挑戦してみました。
字書をひいてもわからない字形もあったりでちょっとあやふやな部分もありますが^^;
自運とは違った発見があるように思いました。


追記…後から気がついてしまいました…「臨」ではなくて「書」ですね^^;
初歩的な間違い、情けなや、です(>_<)


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^

タグ:創作 倣書
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

第54回ブログ展 懐素千字文 [ブログ展]

blogten_kaiso090630.jpg
blogten_kaiso090630-1.jpgblogten_kaiso090630-2.jpg

結果的に今回一番書いたのがこれかもです。
何度書き直してもその都度アラばかり見えてしまって…いつものように時間切れ^^;
本当は創作も書きたかったのですが、今日は体調が悪くて書けませんでした。
明日、期限切れですがそれに関係なく書いてみようかなと思っています。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第54回ブログ展 関戸本古今集 [ブログ展]

blogten_kana090630.jpg

初めて仮名に参加です。
まだほとんど仮名の古典は書いた事がないので
とっても難しくて…紙に収めるのだけで精一杯でした。
仮名用の紙を切らしてしまって漢字用のに書いてます…書きにくかったです^^;


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第54回ブログ展 建中帖 [ブログ展]

blogten_gan090630.jpg
blogten_gan090630-1.jpgblogten_gan090630-2.jpg

大の苦手、顔真卿です^^;
苦手意識を克服するにはどうしたら…
やっぱり練習しかないでしょうか^^;
落款の位置、毎度ながら悩みます…


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ?'術ブログ 書・書道へ
↑ポチっとしていただけると励みになります[揺れるハート]↑^^

タグ:臨書 顔真卿
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。